【飼い主必見】獣医が薦める犬のオススメのフィラリア予防薬11選!

犬のフィラリア予防にどんな薬を使ったら良いのか悩んでいる飼い主は多いんではないでしょうか?

現在様々なメーカーからフィラリア予防薬が売り出されています。

中にはフィラリアだけや、ノミダニも予防出来る物、内部寄生虫まで予防出来るものまで種類は豊富です。

当記事では、フィラリア予防薬を商品ごとに比較しまとめました。

限りなく網羅的にまとめましたので、予防を始められる飼い主、どれを選んで良いかわからない飼い主は是非ご覧ください。

✔︎本記事の信憑性
この記事を書いている私は、大学病院、専門病院、一般病院での勤務経験があり、
論文発表や学会での表彰経験もあります。

記事の信頼性担保につながりますので、じっくりご覧いただけますと幸いですm(_ _)m

» 参考:管理人の獣医師のプロフィール【出身大学〜現在、受賞歴など】

✔︎本記事の内容

獣医が薦める犬のフィラリア予防薬11選! 成分、商品別フィラリア予防薬

ストロングハートプラス・チュアブル

フィラリア症予防薬

コストパフォーマンス最強

ノミ・マダニ駆除に対応していない。

形状 チュアブル

症状 フィラリア(犬糸状虫)症・回虫・鉤虫

成分 イベルメクチン・ピランテル

ハートガードプラス(カルドメック)

       
フィラリア症予防薬の代名詞カルドメックチュアブル海外版

ワンちゃんの大好きなビーフ味

ノミ・マダニ駆除に対応していない

形状 チュアブル

症状 フィラリア(犬糸状虫)症・回虫・鉤虫

成分 イベルメクチン・ピランテル・ピランテルパモ酸

ネクスガードスペクトラ

       

フィラリア、ノミ、マダニ、腸内寄生虫がこれ一つでまとめて駆除・予防可能なオールインワン。

一度の投与で色々済ませたい場合に最適

症状の対応範囲が広い分、価格が他の商品より高い

形状 チュアブル

症状 フィラリア・ノミ・マダニ・回虫・小回虫・鉤虫・鞭虫

成分 アフォキソラネル・ミルベマイシンオキシム

レボリューション

背中に垂らすだけノミダニ駆除&フィラリア症予防。

マダニに対応していないため、室内ペット向け

形状 スポットオン

症状 フィラリア・ノミ・ミミヒゼンダニ

成分 セラメクチン

ストロングホールド

     

       

レボリューションと全く同じ成分、メーカーなのに安い。隠れたお得品

マダニに対応していないので、自然が大好きなペットは注意が必要

形状 スポットオン

症状 フィラリア・ノミ・ミミヒゼンダニ

成分 セラメクチン

コンフォティスプラス

           

フィラリア予防、ノミやマダニ駆除、体内寄生虫に効果

たくさんの症状に対応するため価格が他の商品より高い

形状 錠剤

症状 フィラリア・ノミ・マダニ・回虫・鉤虫・鞭虫

成分 スピノサド・ミルベマイシンオキシム

アドボケート

         
フィラリア・ノミ等多数の寄生虫対策を同時に!

オールインワン薬のため価格が少し高い。

マダニに対応してないので室内のペット向き

形状 スポットオン

症状 フィラリア・ノミ・ミミヒゼンダニ・ニキビダニ・ヒゼンダニ・回虫・鉤虫・鞭虫・胃腸虫・肺虫

成分 イミダクロプリド・モキシデクチン

インターセプター スペクトラム


フィラリア・内部寄生虫の対策を同時に!

マダニに対応してないので室内のペット向き

形状 錠剤

症状 フィラリアの予防、犬回虫、犬鉤虫、瓜実条虫、多包条虫(エキノコックス)

成分 ミルベマイシンオキシム  ・プラジクアンテル

センチネル スペクトラム

           
フィラリア・ノミ・内部寄生虫の対策を同時に!マダニに対応してないので室内のペット向き

形状 錠剤

症状 フィラリアの予防、ノミ、犬回虫・犬鉤虫及び犬鞭虫の駆除、瓜実条虫・マンソン裂頭条虫、メソセストイデス属条虫・多包条虫の駆除

成分 ミルベマイシンオキシム・ルフェヌロン・プラジクアンテル

キウォフハート

フィラリア予防と腸内寄生虫の駆除ができ、ジェネリックなので安い。

食いつきの良い「ミート味」カルドメック(ハートガードプラス)のジェネリック

ノミ・マダニ駆除に対応していない。

形状 錠剤

症状 フィラリア(犬糸状虫)症・回虫・鉤虫

成分 イベルメクチン・ピランテル

ハートプロテクトプラス

カルドメックのジェネリック薬品で、値段は安くても成分が同じ効果も抜群の人気予防薬です。

ノミやダニ、マダニには対応していない。

形状 錠剤

症状 フィラリア・回虫・鉤虫

成分 イベルメクチン、ピランテル

上記が今流通している、フィラリア予防薬です。

成分別フィラリア薬の分類はこちら 

形状、特徴別フィラリア薬の分類はこちら

関連記事一覧

Life with dogs & cats のロゴ

vet1013


no life no dogs & catsをモットーに、いつも犬と猫に癒されています。国立大学獣医学科卒業→東京大学附属動物医療センター外科研修医→都内の神経、整形外科専門病院→予防医療専門の一次病院→地域の中核1.5次病院で外科主任→海外で勤務。
現役獣医師が海外で勉強しながら得た、犬と猫の病気に対する知識とスキルを発信していきます。

このブログについて お問い合せ プライバシーポリシー
PAGE TOP